脱毛施術前に注意すること

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

脱毛施術前に注意することレーザー脱毛、フラッシュ脱毛に通う前は自分でムダ毛の処理をしておかなければなりませんが、ニードル脱毛の場合はムダ毛をある程度伸ばしておかなければ一本一本抜いていくことができないので、脱毛法によって脱毛前の毛の処理の仕方が変わってくるということがあるため、この点は注意が必要です。

また、ニードル脱毛においては全く関係ないのですが、レーザー脱毛とフラッシュ脱毛の場合は日焼けをしていると施術が行えないことがあるので、こちらも注意しておかなければなりません。レーザー脱毛とフラッシュ脱毛は照射することによって脱毛を行っていくので、あまりに日焼けがひどい場合は施術を行うことができないのです。そしてこれはどの脱毛法にも共通して言えることですが、施術をしてもらう時に体調がすぐれない場合はその日の脱毛を断念しなければなりません。万が一、風邪などを引いて体の調子が悪いのに施術を行ってしまうと、体の調子が更に悪くなってしまうこともあるので、どれだけ脱毛をしたくても自分の体を優先させる必要があります。そして妊娠の可能性がある人も、脱毛を控えなければなりません。もし妊娠しているのに脱毛を行ってしまうと、お腹の中にいる赤ちゃんにまで影響を及ぼす可能性が出てくるので、これは要注意です。また、生理中は、人によっては脱毛中に気分が悪くなるということもあるため、脱毛前に一度スタッフの人に尋ねてみることをおすすめします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*