レーザー脱毛とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

レーザー脱毛は広範囲を一気に脱毛できます。

強い光を毛に当てて脱毛するので少ない期間で脱毛ができます。

広範囲に照射できるので背中や脚など広い面積の脱毛に威力を発揮します。

レーザー脱毛のメリットは光の強さです。

医療系だけで使うことが許されたお医者さんだけができる脱毛です。

強い熱量になるので毛に与えるダメージは大きいです。

エステサロンの光脱毛と比較するとレーザーは少ない回数で効果が出ます。

一つ気をつけたいのがデリケートゾーンの脱毛です。

お医者さんが使うことが出来る強い光なので脱毛の痛みは強くなります。

全身の中で皮膚が弱く、毛の量が多いデリケートゾーンは強い痛みになります。

広い範囲を一気に脱毛するので光が当たると鋭い痛みが全身を走ります。

レーザー脱毛でデリケートゾーンを脱毛するなら1回脱毛を体験しましょう。

まとまった範囲に光を当てるので他より激しい痛みになります。

腕や脚の脱毛を耐えれれる人でもデリケートゾーンは別です。

契約してから後悔するより、試してから契約すると安心です。

人によっては脱毛後の毛が焦げた臭いが苦手という人がいます。

鼻に近いうなじを脱毛するとかなり強い臭いがします。

苦手な人は鼻から離れている場所はレーザーで脱毛。

うなじや顔は光脱毛に変えるなど工夫が必要です。

痛みと焦げる臭いを我慢できれば光脱毛より短い期間で脱毛できます。

効果を短期間で得たい人や少ない回数で脱毛したい人に向いている脱毛です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*